豊胸・バストアップをお手伝いします。プチ豊胸から本格的にバストをA・BカップからCカップ以上にサイズアップする方法までを説明します
戻る

周術期輸液の考えかた―何を・どれだけ・どの速さ

周術期輸液の考えかた―何を・どれだけ・どの速さ

人気ランキング : 110326位
定価 : ¥ 3,675
販売元 : 南江堂
発売日 : 2005-01

価格 商品名 納期
¥ 3,675 周術期輸液の考えかた―何を・どれだけ・どの速さ 間もなく入荷します。ご注文はお早めに。商品はご注文いただいた順番にお届けします。

タイトルに、、、

悪い本ではないし、前半の基礎がなくして後半、特に10章から13章までの内容をしっかり追えるはずはないのだが、周術期と銘打つにはちょっと内容が足らない。できれば前半を少し端折っても、各論ー肝切除、大腸切除、PDとか糖尿病、呼吸不全患者の周術期輸液を少しでも書いて欲しかったし、書いてあると思ったんだが。
4.5.6月の研修医には必読の類の本である。

周術期と書かれているが‥

外科系の人間だけではなく、輸液全般に関して非常に分かりやすく書かれており、医療従事者は一度目を通す価値があると思います。単なるマニュアルではなく、考え方を学べる本だと思います。

このページのトップに戻る
Copyright 2006 豊胸・バストアップは、プチ豊胸から本格的なサイズアップまで All rights reserved.